【京都市のパーソナルトレーニング】ダイエットで有酸素運動の効果は?

西大路にあるパーソナルジムGRITです。

最近のダイエットといえば、筋肉トレーニングをすることが流行りになってきましたね。

筋肉を増やしていくことで基礎代謝が上がりますし、ただ痩せるだけではなくカッコいい身体にもなりますからね。

一昔前は、有酸素運動をして痩せるっていうのが主流でしたが、今は筋トレという感じですね。

有酸素運動をすると筋肉が減って、基礎代謝が落ちるので良くないってよく言われますが実際はどうなんでしょうか。

そこで今回は「ダイエットで有酸素運動の効果は?」についてまとめました。

ボディビルダーの人は減量していても有酸素を取り入れる人はあまりいないですね。

停滞期を打開するために取り入れたりはするようですが。

理由としては、筋分解が起きるからです。

マラソン選手と短距離選手の筋量を見比べると分かると思います。

長い時間、有酸素運動をすると筋分解が起きてしまいます。

ですが、私が思うに初心者がダイエットをするならバンバン有酸素運動をした方がいいと思います。

理由としては、ダイエットしたい筋トレ初心者の方は基本的に筋肉が少なく脂肪が多く、少ない筋肉で筋トレするだけでは脂肪燃焼効率はあまり上がらないかと思います。

それにダイエットしようと思っている方は、そもそも運動や活動量は低い方々かと思います。

ダイエットは、摂取カロリーより消費カロリーが多くなければなりません。

仮に基礎代謝が1,600カロリーで、デスクワーカーの方の場合、

ざっくり消費カロリーは、基礎代謝×1.5です。

なので、消費カロリーは2,400カロリーです。

お食事は基礎代謝分は必ず取らないと、身体に良くありません。

というよりも低カロリーを続けていると脂肪が燃焼しなくなります。

消費カロリー2,400カロリー - 摂取カロリー1,600カロリー = 800カロリー

7,200カロリーで脂肪が1kg落ちるので、800カロリーだと111gの脂肪が燃焼することになりますね。

一日で100g、一週間で700g、一か月で2.4kg、二か月で4.8kg・・・・

と計算上では、うまく落ちていきますが、実際はそうではありません。

しっかりと計算してもなかなか落ちないのが現実です。

特に初心者の方は、消費カロリーが少ないので太ってしまっていることが考えられるので、

有酸素運動で活動量を上げていく方が良いです。

有酸素運動で筋分解が起こるのは、長時間(90分ぐらいと言われています)です。

初心者の方はいきなり90分も走れないと思いますので、できる範囲でバンバン取り入れていくといいと思いますね。

ちなみに筋トレ初心者の方は筋肉は付きやすいです。

筋トレを行うと筋肉に今まで感じたことがない刺激(脅威)が入ってきます。

筋肉は本能的に今のままではこの脅威にやられてしまうと思い、筋肉を発達させようとします。

筋トレはキャリアが長くなるほど筋肉が成長しにくくなると言われますので、初心者はかなり伸びしろがあります。

私が思うに初心者が有酸素運動を行っても全然問題ないレベルだと思います。

今回は「ダイエットで有酸素運動の効果は?」についてまとめました。

参考になりましたでしょうか?

初めから頑張りすぎないようにして、ゆっくり有酸素運動を行っていくと良いですよ。

初めから頑張りすぎると、辛くなって心が折れたり、膝や股関節を痛めてトレーニングができなくなったりしてしまいます。
一緒にダイエットがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です